イタリア製ブリーフケース ステファノマーノが渋い

男性のビジネスバッグの定番色といえば、黒やブラウンなどが多いですが、やはりこれらはどんなスタイルにも合わせやすいので無難な色ですよね。

イタリア製のカバンはそういう無難な色とはちょっと離れてカラーリングが鮮やかなものが多いのですが、このステファノマーノのブリーフケースは、そんな色使いが多い中でも、渋い色を使っているものもあります。

107SH GREENのコレクションの中でも、ひときわ渋いグレー色もあります。
ハンドル部分などに使っている革のダークブラウンとのカラーリングがこれまた渋いです。

ナイロンとレザーのコンビで、他の色もベージュ、ブラウン、ワインなどシックな色がありますが、ブラックでもステッチが効いていて、落ち着いた雰囲気で良いですね。

>>ステファノマーノのシックなブリーフケース

こういう色目のバッグは他のブランドにあってもあまり発色がキレイではなかったりするんですが、ステファノマーノは綺麗ですね。

中のポケットやペンホルダーなどの機能は最小限ですが、外に大胆に大きなポケットが2つあるのが便利です。
底鋲もついていて、しっかり自立します。

タイトルとURLをコピーしました