通勤に使えるスマートな防水リュック!TERG ティアドロップ

アウトドアブランドのバックパックを通勤で使ってる方は、こちらのブランドもぜひチェックを!

それがアウトドアチェアで人気の《Helinox ヘリノックス》が開発を手がけるブランド。
「TERG by Helinox(ターグ バイ ヘリノックス)」

そのターグのティアドロップというモデルが、背中のラインに沿うようなスマートなデザインになってます。


アウトドアのリュックだと、ずんぐり見えたり仕事には使いにくいデザインだったりするものが多いですが、このリュックはスマート。

メイン部分はA4サイズのパソコンも収納可、しかも止水ジッパーなので雨濡れの心配もなし!
・・といっても完全防水ではないので本降りの雨の中、傘もささずにというわけにはいかないようですけど。

《TERG》ターグには外ポケットが付いていないバックパックもありますが、このティアドロップはジッパーポケットもサイドポケットも付いているし、トップにも小さいポケットがあって小物の収納が可能です。
財布や定期、カードケースなどを入れておくのに重宝します!

 

⇒ Helinox TERG ティアドロップ のディティールを見る

 

シルエットは《ARCTERYX アークテリクス》Arro22とか、《KELTY》のバックパックにも似てますね。

サイズを比較してみると、容量はアロー22が22L、ティアドロップは23Lと微妙な差ですが、どちらも通勤リュックとしては使いやすいサイズ。
重さはアロー22が1100gで、ティアドロップが910gです。

防水に関しては同じ「止水ジッパー」を使っているものの、生地の防水力はアロー22の方が上のようです。

ただ、ポケットに関してはティアドロップのほうが使いやすそうだし、価格が安い!
ヘリノックスのアウトドアチェアよりも安いです。笑

この機能とデザインならばかなりお買い得。
ブランド力もありますし。
スマートな防水リュックをお探しの方はこの要チェックですよ!

ちなみに「TERG」は「Trial and Error Research Group」の略だそうです。
仕事用リュックにぴったりではありませんか・・

タイトルとURLをコピーしました