ビジネスバッグに折りたたみ傘を収納したくない時の便利グッズ

防水や撥水加工がされていて雨に強いビジネスバッグを持っていても、それは外からの雨の場合。

雨に濡れた傘をたたんで、出先でバッグに収納できずに困ることもありますよね!
特に折りたたみ傘はせっかくコンパクトになるのに、付属の傘ケースではぐっしょり濡れて役に立ちません。

傘収納ケース

そんなときにはバッグの中には入れず、外に出したまま雨を吸水してくれるケースがあると便利です。

カバンに外付けできます。

トートバッグでも、ブリーフケースでも、リュックでも、ショルダーなどどんなバッグでもOK。
タテヨコの付け替えができる2wayです。

折りたたみ傘の長さも、21cm・27cm・30cmと3段階で対応するサイズがあります。

この吸水傘ケースは、傘を入れるだけでなく「ペットボトル」を入れられるのも便利なんです。
冷えたペットボトルだとすぐ汗をかいて水滴がついてしまうけど、これに入れてしまえばタオルに包んでバッグに収納って必要もなし!

家についたら、ケースを裏返して乾かすだけ。

女性は外につけるならもっと可愛いデザインが欲しいと思うかもしれません。
それなら、マリメッコ。


楽天のこちらのお店は「ギフト対応」もしているので、プレゼントにも喜ばれるかもしれません!

雨が多い季節、こんな贈り物をもらったら嬉しいですね〜。

タイトルとURLをコピーしました